さまざまな想いをカタチにする家づくり

岡山の「芳泉建工」では、注文・新築住宅、リフォーム・リノベーション工事など、さまざまなカタチで「家づくり」を行ってきました。お客様一人ひとりに対し、どんな家が、どんな方法が適しているのかを追求し、こだわることをやめず、日々家づくりに取り組んでいます。こちらでは、当社の施工事例の詳細をご紹介します。

長屋(ナガヤ)

    H21.02 竣工

長屋(ナガヤ)

長屋(ナガヤ)

長屋(ナガヤ)

長屋(ナガヤ)

長屋(ナガヤ)

長屋(ナガヤ)

長屋(ナガヤ)

長屋(ナガヤ)

長屋(ナガヤ)

長屋(ナガヤ)

長屋(ナガヤ)

長屋(ナガヤ)

長屋(ナガヤ)

長屋(ナガヤ)

長屋(ナガヤ)

長屋(ナガヤ)

長屋(ナガヤ)

長屋(ナガヤ)

長屋(ナガヤ)

長屋(ナガヤ)

界壁( カイヘキ) と呼ばれる住戸境の壁による2戸/1棟型の集合住宅を建築基準法では長屋とコテゴリ- する。懐かしい響きとは対照的に近年のファミリ- タイプの賃貸では人気の型式になっている。従来は上下左右に隣戸が接していて日常の生活音に敏感にならざるえず、我慢、辛抱を強いていた、これらの不満要素を解消し限りなく戸建て感覚に近い建て方で暮らす新しい賃貸のカタチ、それがナガヤ。貸主側の建設コストを間取りは広いものの1戸/1棟ではなく2戸/1棟にする事でのコストダウン。また、借主側の家族の成長に伴う手狭感をなくす間取りによる長期間の賃貸となり貸主の安定経営が可能。両者の理想のカタチが一致したステキな賃貸建物となった。

作品一覧に戻る